自分で出来る簡単腰痛対策

【特別企画】 ゴッドハンド監修 自分でできる腰痛治療記事一覧

はじめに

日本には3000万人以上いるという腰痛患者。これだけ医学が進歩しても、未だに腰痛の原因がはっきりと分かることは少なく、多くの患者さんが「病院では原因不明と言われたまま」で、腰痛を抱えて暮らしていくことを強いられています。特に、ご高齢の方は腰痛だけでなく膝関節痛も併発する場合もあり、大変にお悩みになっ...

≫続きを読む

 

あなたの腰痛の原因はこれだ

このサイト記事を読まれている方は、既に整形外科に通ったご経験があるかもしれません。一般的な病院では、腰痛の主な原因を『腰椎(ようつい)』にあるとします。そしてレントゲンやMRIといった画像検査を行い、それによって腰痛治療方針を決定します。ところが、この画像検査というのが厄介。なぜなら、「画像」として...

≫続きを読む

 

『ロコモティブシンドローム』を知っていますか?

『ロコモティブシンドローム(通称『ロコモ』)』とは、日本語で『運動器症候群』。最近はNHK番組『ためしてガッテン』で特集が組まれたり、日本整形外科学会が2007年から盛んに注意が喚起したりと、メタボシンドロームと並んで、中高年以上の方々に見られる、健康疾患を引き起こす危険な状態である事の総称として注...

≫続きを読む

 

関節包内矯正とは

それでは『関節包内矯正』を具体的に説明していきましょう。関節は1ミリに満たない『関節包』という膜に覆われています。関節包の中には潤滑液で満たされた関節腔があり、そのおかげで関節は滑らかに動くのです。しかし、関節包内で引っかかる(ロッキング)と、動きが悪化。痛みを引き起こします『関節包内矯正』とは、ロ...

≫続きを読む

 

知っておこう!腰痛には2タイプある

『さかい式腰痛解消ストレッチ』の説明に移る前に、もう一つとても大切な事に触れておかねばなりません。実は、腰痛は大きく分けると1.「前にかがむと痛いタイプ」と2.「後ろに反ると痛いタイプ」の2種類が存在しています。これは仙腸関節のロッキング状況で分別されることがわかっております。1.「前にかがむと痛い...

≫続きを読む

 

さかい式腰痛解消ストレッチ@(前かがみが痛い人編)

もし、あなたが前かがみになると腰の痛みを感じるようならば、体の重心が前にかかりすぎになっています。ですから、腰痛解消には、その重心を後ろへ戻してあげることがポイントとなるのを覚えておいてください。【テニスボール体操】まずは、2個硬式テニスボールを用意してください。この2個を動かないようにガムテープで...

≫続きを読む

 

さかい式腰痛解消ストレッチA(後ろに反らすと痛い人編)

体を後ろに反らすと腰痛を感じる人は、普段から重心が後ろ側にかかっていることが多く、そのため、腰椎が傷ついたり変形したりしてしまい、痛みのもととなっています。治療は疾患によりケースバイケースですが、一番の基本は、後ろに偏った重心バランスを前方向にシフトすることです。やはりこちらも、関節包内矯正による仙...

≫続きを読む

 

腰痛フリーになるための生活習慣術

この寄稿記事でご紹介したストレッチの効果を更に向上させるためには、日常的に腰を気遣ってあげることが重要です。そこで、毎日の生活の中の腰痛ポイントをまとめてみました。【長時間同じ姿勢でいない事】仕事や家事で同じ姿勢を長時間続けることは、腰にとても大きな負担を与えます。特に座りっぱなしの姿勢は腰によくあ...

≫続きを読む

 

関節と骨を強くして、寝たきりを防ぐ『コラーゲン』

女性の方だけでなく、今では男性もみんなどこかで一度は聞いて知っているのが「コラーゲン」。肌をツヤツヤにするという、美肌効果を謳い文句にした化粧品や食品が随分と増えましたね。しかし、その科学的確証がなかなか存在しなかったのも事実です。ところが近年、科学的にコラーゲンの効果が研究報告で紹介されました。「...

≫続きを読む

 

サプリメントや健康食品について

「さかい先生、コラーゲンもそうですが、グルコサミンやコンドロイチンといった健康食品やサプリメントはどこの商品がいいのですか?」最近、私が頻繁に患者さんから質問をされる事ですので、ここでお答えしておきましょう。私はこうしたサプリメントを摂取するのはいいことだと思います。ただし、気をつけていただきたいの...

≫続きを読む

 

腰痛を治れば人生が好転する

腰は人生の土台。私がよく口にする台詞です。その土台が傷んでいたとしたら…それは人生そのものが痛んでしまう可能性もある。そんな人生の悩みを、私のちょっとした知識と経験で、大きく好転させてあげたい。それこそが治療家としての私の望みです。私の患者さんには、腰を治したことで、仕事で大きな成功をしたり、人生で...

≫続きを読む

 

酒井慎太郎プロフィール

■著者プロフィール 酒井慎太郎(さかい・しんたろう)さかい保健整骨院代表。柔道整復師。整形外科や腰痛専門医院、プロサッカーチームの臨床スタッフとしての経験を生かし、腰痛やスポーツ障害の疾患を特異とする。聖マリアンナ医科大学医学部解剖実習にて「関節包内機能異常」に着目。それ以来、関節包内矯正を中心に難...

≫続きを読む

 

腰痛重症の管理人が「本当に助かった」のはコチラのおかげ

誰もが知っている健康企業、キューピーからグルコサミン&ヒアルロン酸がようやくお手元に届くようになりました。既にグルコサミンとヒアルロン酸をお飲みになっている方は多いでしょうが、それは本当に安心できる会社の商品でしょうか?キューピーさんの商品なら、老若男女誰もが安心して口にできるふしぶしへのお気遣い健康食品として、の評価で、堂々の1位です。
2位の商品は、今まで全く知らなかったこのグルコサミン。実は、ユンケルでおなじみの佐藤製薬社から出ているのです。通常のグルコサミンの3倍の体内補給効率を発揮する N-アセチルグルコサミンを配合した健康食品です。 1日たった4粒で必要な摂取量を補うことができます。なぜそんなことが可能かというと、ユンケル開発で培ったノウハウを生かした健康成分凝縮技術を存分に発行しているからなのですね。ユンケルをお飲みになったことがある方にはこちらの商品をお勧めいたします。
小林製薬のロングセラー商品、【グルコサミン&コラーゲンセット】は、発売以来19万人が愛用し、ふしぶしの健康に役立てられています。やはり体に入れるものは、安心できる会社が作っている商品が一番。同じグルコサミンでも、製薬会社が作っているものは、信頼度がまず違います。小林製薬といえば、日本の製薬会社の中でもご家庭で愛用される医薬品、日用品を数多く輩出している有名企業。1位、2位の商品が合わないという方は、だまされたと思って、1度こちらを試してみてはいかがでしょうか?
 
※注: 腰痛は自分で治すのが理想ですが、ガンや骨粗しょう症による腰痛など、一刻もはやく病院に行くべき腰痛が存在していることも事実です。当サイトで検証する腰痛解消法については、あくまで腰痛症状は自己判断のみに頼らず、かかりつけ整形外科医等の専門家アドバイスを聞きながら行って頂くよう、お願い致します。

 
腰痛基礎知識 腰痛症状と対策 自分で行う対策 日常の予防法 酒井の腰痛対策 話題の治療